KISs THe HEARt Let It Be 「バビロンの債務奴隷制」の崩壊

「バビロンの債務奴隷制」の崩壊


リーマンショックの3年後。
2011年撮影。
 
コロナショックで「金融危機」の引き金を引いた人類。
金融緩和の効力が無くなった時に本格的な崩壊が始まる。
 
【債務による銀行制度】の崩落。
返済できない企業・国から瓦解する。
 
【利子】を積み重ねた既得権益によって、市場から需要が無くなった。
構造的不況が生きづらさの原因。
 
高く積み重なった「バビロンの債務奴隷制」を維持するために通貨供給量を増やしていけばハイパーインフレにみまわれる。
 
【通貨の蒸発】
 
人類の未来は…。

Related Post

『ナカマルシェ』@山あげ会館 里山マーチ参戦 2020.09.28『ナカマルシェ』@山あげ会館 里山マーチ参戦 2020.09.28

「マルシェ」を辞書で調べてみると、フランス語で【市場】を意味するようです。 にぎやかな雰囲気が思い浮かびます。   今回は『ナカマルシェ』に遊びに来ました。 知り合いの『里山マーチ もてぎ』が参戦と聞き馳せ参じ […]

弥勒菩薩(みろくぼさつ)様降臨。56億7千万年後に隠される「5・6・7(コ・ロ・ナ)」の意味。弥勒菩薩(みろくぼさつ)様降臨。56億7千万年後に隠される「5・6・7(コ・ロ・ナ)」の意味。

今、「弥勒菩薩(みろくぼさつ)様」が地上に降臨なさっています。 「暗黒の世界」から人々を救うために。   お釈迦様が死んで56億7千万年後に現れるという「弥勒菩薩(みろくぼさつ)様」。 「人々の意識」と「社会構 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。