文化の破壊 大前神社 えびす様 真岡市 栃木県


グローバリスト達は何百年、いや何千年も前から文化の破壊を繰り返して来ました。

人々の「誇り」を失わさせるために。

「理想」「誇り」「信念」「知恵」を持った人々の支配は難しいからです。

 

キリスト教に対する「背乗り」が有名ですね。

グローバリスト達は、敬虔なクリスチャンになりすまし、教団内で「いい人」としての羨望を集めます。

善人になりすますのです。

そうやって教団内での階級を上げていき【権威】を勝ち取り、人々からの【尊敬】を利用します。

【権威】と【尊敬】で人々を支配するのです。

 

このようにしてキリスト教内で、グローバリスト達は自分たちの勢力を拡大し、神聖なるイエス・キリストの教えを捻じ曲げたのです。

ローマカトリック教会の教皇にまで上りつめてしまいます。

グローバリスト達は何百年という計画のもと物事を遂行するので人々は気が付きません。

緩やかに人々の意識を変えて行くのです。

そして間違った教えを人々に伝えるのです。

 

 

それに気が付いたのが「マルティン・ルター」

ドイツの神学者。

教皇の「世俗化」、聖職者の「堕落」などが目にあまる状況にヨーロッパ諸国はありました。

 

ルターは神学の中にあった「タルムード思想」というものに、気が付いたのです。

「タルムドール」と言うものは、「異質なユダヤ教徒」による「口頭伝承」により口伝えに伝えられて来たものです。

長らく文字として存在していなかったため、誰もその教理の存在、そしてその「思想の危険性」に気が付かなかったのです。

 

「ユダヤ教」もグローバリスト達によって教理を捻じ曲げられ、支配者が人々を支配しやすくするための【洗脳】の道具として利用されていました。

「タルムドール」とは人々を「支配する」ための方法論が示され、「タルムード思想」というものは「支配者の考え方」(この様にあるべき)と言うものが記されたものです。

とても危険な思想です。

(これは2019年現在も利用され、実際その様になっています)

 

 

 

古代イスラエルでは「異質なユダヤ教徒」が権力を駆使し、人々を【洗脳】により支配していたのです。

しかし人々は【支配】されていることも、【洗脳】されていることにも気が付かなかったのです。

【支配】【洗脳】は何百年という長い時間をかけて実行されますから。

 

【常識】を利用するのです。

 

間違えた「勤労の美徳」

間違えた「納税の義務」

「勝ち負け」の意識

「学歴社会」

「エリート意識」

「劣等感の植え付け」

「所得による優劣」

「ステイタス」

「選民思想」

「外見による判断」

「職業による優劣」

etc…。

 

 

古代イスラエルで人々を支配するために利用していたのがこの様な【常識】なのです。

【意識の創作】

人々は【奴隷】になっていることに気が付かないのです。

せっせと「仕事」をし、支配者に「税金」を収めるのです。

そして「生活苦」や「労働のきつさ」から【自殺】をするのです。

 

 

周囲に相談すると

:「甘ったれるな」

:「社会は厳しいものなんだ」

:「勉強を頑張らなかったお前が悪いんだ」

と、言われます。

 

 

これを見て「異質なユダヤ教徒」達に立ち向かったのが、イエス・キリストです。

「異質なユダヤ教徒」の教えは間違っていると人々に語ったのです。

当然です。

「異質なユダヤ教徒」の教えは、人々に対する【洗脳】ですから。

イエス・キリストが行ったことは、【洗脳】からの【浄化】です。

 

 

人間はどう生きるべきか。

社会とはどうあるべきか。

 

 

物事の【真理】に付いて語ったのです。

それが【聖書】です。

 

人々

に覆われている【洗脳】を解き放ち、【支配者】からの【解放】のために活動をしたのです。

当然、【支配者】にしたらイエス・キリストは都合の悪い存在ですね。

そのため、十字架にかけられたのです。

 

 

 

1517年、キリスト教も【背乗り】により乗っ取られ、教理を捻じ曲げられていることに気が付いたルターは【宗教改革】を行ったのです。

ローマカトリック教会からの決別です。

これにより【プロテスタント】が生まれたのです。

本物の「ユダヤ教」も「キリスト教」も、【偶像崇拝】は禁止です。

もし、お近くの協会に彫刻などがあった場合は間違いです。

「ユダヤ教」の教えも、「キリスト教」の教えも【権威】による人々の支配を否定していますから。

 

日本で宗教と言うと、煙たがれる【雰囲気】があります。

しかし【仏教】にしても、【イスラム教】にしても語っていることは【真理】です。

表現は違えど、行き着くところは同じです。

 

人間はどう生きるべきか。

社会とはどうあるべきか。

 

という基本を教えています。

とても重要なものです。

まがい物と感じてしまう要因は、【背乗り】により教えの捻じ曲げが多く行われて来たからです。

 

 

【仏教】も、【イスラム教】も…。

そのため、分裂により【宗派】が分かれているのです。

 

文化の廃退。

 

これに危機感をつのらせたヨーロッパ諸国に起こった運動が【ルネサンス】

「再生」「文芸復興」と言うものです。

おかしくなった人々の【意識】を取り戻すために巻き起こったものです。

 

有名な画家が

レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)

ミケランジェロ(1475-1564)

ラファエロ(1483-1520)

エル・グレコ (1541-1614)

など。

 

アヴェ・マリア Celtic Woman

(AWAKENING → 覚醒)

 

 

音楽・彫刻分野でも優れた芸術が花開きました。

この様な芸術作品は人々に「理性」を与え、「正常な精神」を与えます。

神聖性が人々の「意識」を清らかにするのです。

 

日本の文化も素晴らしいです。

 

宮島 鳥居

.jpg

 

 阿修羅像

千手観音菩薩像

毘沙門天立像

金剛力士像

世親菩薩立像

四天王像

 

 

今現在、日本にある【常識】、人々の【意識】は正常でしょうか?

僕には住みづらい様に感じます。

おかしな方向に社会は進んでいる様にも感じます。

メインストリーム・メディア(テレビ・新聞・ラジオ)は意味のわからない流行を創り出し、人々を消費に走らせます。

日本人はいつもあくせくしています。

 

 

先日、アフガニスタンで殺害された ペシャワール会中村哲さんは、日本に帰って来て思うことは「異世界」に来たようだと語っていたそうです。

 

 

 

現在、日本で【意識の創作】に利用されているのが【テレビ】です。

【テレビ】によって作為的に【常識】というモノが創り出されています。

メインストリーム・メディア(テレビ・新聞・ラジオ)は【真実】の報道をしていません。

ただの洗脳装置ですね。

 

 

現在はインターネットで海外のニュースサイトを読むことができます。

そしてオルタナティブ・メディアの発達で【本当の情報】を得ることができます。

ブログ・YouTube・Twitterなどで、【真実】を知ることができます。

 

普通の人は850兆円もの【年金】が官僚たちによって使い込まれたことを知りません。

誰も捕まっていませんよ。

それにも関わらず、年金支給額が減らされているのに大多数の国民は怒りません。

仕方が無いと思っています。

【社会保障費】の拡充、【福祉事業】の充実にために、【消費税】を上げて来たはずなのに…

3.9兆円

 

 

75歳 に 医療費 2割負担に

 

 

・政府の公表している【自殺者数】は年間3万人弱。

【変死者数】は年間約15万人。(WTOによれば半数は「自殺者」として数える)

・その他に餓死者・ホームレスの人達がいますね。

・日本の相対的貧困率は約16%。
(6人に1人の月の所得が10.4万円)

・子どもの7人に1人が貧困状態(3食たべられない)

 

 

.jpeg

 

 

時給850円じゃ生活できません。

であるならば、税金は国民のために使って欲しいと思います。

 

 

60兆円海外バラマキ

 

 

何やら、日本の財政赤字は約1200 兆円らしいです。

そして日本の単年度の国家予算は約100 兆円。
(4割が日本銀行からの借金と報道しています)

危機をあおっていますね。

 

【特別会計】という別の予算に対しては決して触れません。

単年度で約380兆円あると言われています。

正確な数字は日本の総理大臣にもわかりません。

調べることができないのです。

 

これはGHQが作ったもので、複雑な会計を駆使しているため誰も調べられないようにできています。

財務省が守っています。

この【特別会計】をきちんと運用すれば、日本に【財政赤字】などというものは存在しないのです。

しかも【特別会計】を何に使っているのかも知る方法がないのです。

日本は恐ろしくおかしな国なのです。

このおかしな【特別会計】の仕組みを国会で質問した石井紘基議員は殺されました。

 

.png

 

【簿外資産】というものが存在します。

金(ゴールド)です。

これがどのくらい存在するのかも秘密にされています。

 

【メインストリーム・メディア】は本当のことを報道しているでしょうか?

確実にしていないですよね。

 

インターネット上のオルタナティブ・メディア(ブログ・YouTube・Twitter)で情報を得ていると、今までいかに「仮想現実」の中に生きていたのかと言うことがわかります。

まさに【マトリックス】ですね。

 

僕はテレビを観るのをやめました。

 

【洗脳】されてしまうからです。

間違った感覚を与えられてしまうからです。

グローバリスト達が目指しているのはNWO(新世界秩序)。

 

 

TPPなどの動きがそれです。

 

世界をフラットにしていく方向性です。

 

ここで障害になるのが、【文化】【愛国心】なのです。

そのため日本には無味簡素な建物が増えてしまいました。

 

 

【タルムドール】【シオン議定書】を読めば【世界のカラクリ】を読み解けます。

 

 

またグローバリスト達は世界を【金融システム】によって支配しています。

 

【中央銀行制度】がそれです。

【株式会社日本銀行】は厳然たる【民間銀行】です。

ジャスダックに上場しています。

 

 

おかしな話ですよ。

 

 

【株式会社日本銀行】【国際金融資本】と呼ばれるグローバリスト達によって創られたモノです。

つまり僕達が使用している「円」というものは、日本のお金ではないのです。

しかも【信用創造】により、「無」から創り出した「お金」を日本政府に貸付け、「元本」と「利子」を取ると言う詐欺をしているのです。

僕達が払っている【税金】から持って行かれていますよ!

 

市中銀行も【信用創造】により「無」から創り出した「お金」を企業や個人に貸付け、「元本」と「利子」を取っています。

そして返済できなくなった人の資産を強奪します。

 

 

完全な詐欺が平然とまかり通っているのです。

 

 

ウソだと思ったら、オルタナティブ・メディア(ブログ・YouTube・Twitter)で調べて頂けたらと思います。

 

 

お近くの「銀行」に電話して聞いてみるのもいいですね。

 

 

テレビによる洗脳でグローバリスト達の思惑通り進んでいる【社会の意識】を変えなくてはいけません。

 

 

まずは廃退的な芸術と決別して下さい。

 

 

そして【愛国心】を持ち、【文化】を大切にして下さい。

「お金」に支配されないで下さい。

 

「お金」の神様、「えびす様」か…。
神社が拝金主義をすすめたか…。

 

 

文化の破壊

 

神への冒とく

 

 

 

.jpg

栃木県真岡市 大前神社

 

 

 

文化の廃退

 

 

 

.png

 

栃木県真岡市

 

 

文化とはその国の人々の【愛国心】【自尊心】を育み、綺麗な心を保たせます。

【個性】を大切にして下さい。

【理性】を保って下さい。

【高い精神性】を持って下さい。

 

惑わされないで下さい。

 

そして人類全体を尊重して下さい。

 

D

 

 

Dark to Light

#Q #QAnon

「文化の破壊 大前神社 えびす様 真岡市 栃木県」に1件のコメントがあります

コメントは受け付けていません。

Related Post

「自民党」と「統一教会」、そして「山口組」と「警察」の闇「自民党」と「統一教会」、そして「山口組」と「警察」の闇

転載記事 「山口組ナンバー2が自民党系の選挙違反者の恩赦と同様に天皇即位で恩赦にて赦される。」 この恩赦の裏話は、あまりに危険すぎて、実名では言及してはいけないと警告を受けました。その意味とは、まさか、安倍首相周辺のレベ […]

ラウンドアップ(グリホサート)とべとちゃん・どくちゃんラウンドアップ(グリホサート)とべとちゃん・どくちゃん

バイエル(モンサント)社が販売しているラウンドアップという除草剤には【グリホサート】という成分が含まれています。 これはアメリカのベトナム戦争時に、「枯葉剤」として用いたものです。 その代償が「ベトちゃん・ドクちゃん」で […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。