香港デモの正体 NEDの資金提供のもとCIAが先導している


NED(全米民主主義基金)

名前は素晴らしいですが、これは世界各国のデモ資金になります。

デモは自然発生的に起きるものでなければ、いけませんよね!

抜粋:

・「NEDなどが過激なデモ隊に資金と物資を提供して組織・訓練し、香港独立活動を先導している」

・NEDは香港で民主化推進のために活動する2つの組織に昨年1年間で約35万5千ドル(約3800万円)を提供。

他にも香港の人権団体へ1995~2013年に計190万ドル以上の支援を行った。

また14年の香港大規模民主化デモ「雨傘運動」のリーダー黄之鋒(コウ・シホウ)氏に対しても、運動に先駆けて12月11日に10万ドルを提供したという。

「偽人権団体」ということです。

・NEDはもともとレーガン政権時代の1983年に設立された。
他国の民主化支援を目的とし、これまでにベネズエラやウクライナ、ニカラグアなどで多額  の資金提供を実施。

創設者の1人は91年「我々が今やっていることは、米中央情報局(CIA)が25年前に秘密裏にやっていたこと」と話したことから、中国はNEDを「CIAの白い手袋だ」(共産党機関紙、人民日報・電子版)と非難する。

CIAが裏で暗躍しています。

中国に批判的なメディアグループ創始者の黎知英(レイ・チエイ)が、民主は団体代表らに、計約4千万香港ドル(約5億5千万円)もの資金を秘密裏に提供していたことが発覚。

 

抜粋ここまで

 

 

 

グローバリストは民主化という名のもとに、日本より住みやすい【独裁国家】を潰して来ました。

【独裁者】はグローバリストから「国の富」「国民」を守るため、彼らの要求を拒否していたからです。

日本をはじめ世界の民主主義国家の選挙は【不正選挙】がまかり通り、グローバリストの擁立した政治家(エージェント)が政権を取れるようにな仕組みになっています。

 

外資に富を売り、国民生活を苦しくさせる「売国奴」

 

日本が世界で一番酷いですね。
日本にはたくさんいますよ。
愛国心をもった政治家・国士は粛清されて来ました。

 

現代の「独裁者」とは、【愛国者】なのです。

 

【中央銀行制度】を拒否したフセイン大統領はじめ、【アラブの春】で【愛国者】は粛清されました。

イランのハメネイ師、シリアのアサド大統領も【中央銀行制度】を拒否しているために、日本をはじめとしたメインストリーム・メディアは批判を強めた印象操作を行っているのです。

 

そして社会の公器であるメインストリーム・メディアが行っていることは、【ウソの創作】であり、【プロパガンダ】なのです。

 

自国を守る【愛国者】の代表が、「トランプ大統領」・「プーチン大統領」・「習近平国家主席」「ドゥテルテ大統領」「ボルソナーロ大統領」「ジョンソン首相」です。

 

トランプ大統領は、世界を【支配】し、人々を【苦しめる】、自国のディープステート(闇の政府)と戦っています。

 

トランプ大統領がやっていることは、「内戦」であり、【人類の革命】です。

 

水面下では日本に寄生するエージェントの粛清も行ってくれています。

 

 

【人類の開放】のために。

洗脳から解放されたければ、テレビを消して下さい。

 

 

NED

Related Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。