KISs THe HEARt DECLAS 農業従事者 約60,3万経営体が廃業

農業従事者 約60,3万経営体が廃業


農林水産省から頂いた最新統計によると平成20年〜令和2年の10年間で、約60,3万経営体が廃業しています。
農地は大きな経営体に集積され、株主が外国資本という状況にあります。
働いている人は日本人でも、農産物の権限は外国人ということです。
TPP・RCEPなどの「自由貿易協定」が進み関税が下げられ安い農産物が大量に入るようになれば廃業件数はより一層多くなるでしょう。
日本の植民地化。
これが日本の農業の現状です。
食料自給率はカロリーベースで約38%。
自国で100%補えない状況にあります。
有事(戦争など)の際どのようになるでしょう。
食料が外交の材料になってしまいます。
改めて考えて下さい。
人間は食べ物が無いと生きられないということを。

Related Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。