マイナス金利

ようは「金融緩和」でお金を刷っても市場に出回らない大きな理由に、市中銀行がお金を日銀に預けて利息を得ているから。

そのためお金を預けていると逆に「カネ」をもらうぞと、日銀が「マイナスの金利」を導入し、市中銀行に積極的な融資を促したということです。

しかしその結果、円高と株安に見舞われています。

僕は正直この政策に賛否の判断を付けるほど知識がないので、今後の動向を見守りたいと思います。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

六角堂2014六角堂2014

今日は初詣に栃木市の大平山のふもとにある六角堂というお寺に行って来ました。 高校の時の同窓生が住職をしています。 スキンヘッドでヤクザみたいな風貌です。 結婚できますようにと仏様にお祈りしてきました。 住職の奥さんはとて […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。