マイナス金利

ようは「金融緩和」でお金を刷っても市場に出回らない大きな理由に、市中銀行がお金を日銀に預けて利息を得ているから。

そのためお金を預けていると逆に「カネ」をもらうぞと、日銀が「マイナスの金利」を導入し、市中銀行に積極的な融資を促したということです。

しかしその結果、円高と株安に見舞われています。

僕は正直この政策に賛否の判断を付けるほど知識がないので、今後の動向を見守りたいと思います。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

お酒を飲む皆さんへお酒を飲む皆さんへ

僕は昔、お酒の飲み過ぎで【肝機能低下】【急性膵炎】【十二指腸潰瘍】を同時に併発してぶっ倒れたことがあります(汗) 今考えると「プチアル中」だったと思います。 毎日「お酒」を飲まないといられなくなってしまったのです。 体調 […]

通貨とは通貨とは

「通貨とは何か?」 あまりにも日常的過ぎて考えたことがない人がほとんどでしょう。 しかし「通貨とは何か?」を考えていかなければならない時代に入ったように感じます。 インターネット上の仮想通貨である「ビットコイン」が発案さ […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。