KISs THe HEARt 未分類 論文の試験でこんな書いたら0点だね

論文の試験でこんな書いたら0点だね

もうやだ~。

頭がいた~い。

「憲法9条の改正案」、意味がわからなーい。

現在の憲法では【戦力不保持】が明記されているため、「【自衛隊】の存在が違憲だ」との議論が長年続いていたわけです。

【自衛隊】は確かに戦力ですからね。

そして誰がどう考えても【国防】という観点からすれば【自衛隊】は必要ですね。

そこで安倍総理が「改憲するぞ~」と始まったわけですが、『改憲案』が苦しすぎる。

【野党】に配慮しつつ → 【戦力不保持】を維持

【安倍総理】 → 【自衛隊】明記

この二つを同時に存在させることなど、できませ~ん。

あ、頭がいたい。

こんな文章、読みたくないヽ(`Д´)ノ

もっと時間をかけて「野党」も「与党」も「国民」も、各々が納得できるまで議論したほうがいいのでは。

論文の試験でこんな文章書いたら、確実に0点になるぞ!!



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

【政党政治】【間接民主制】による【民主主義の劣化】→【直接民主制】へ【政党政治】【間接民主制】による【民主主義の劣化】→【直接民主制】へ

今のところは【多数決の原理】が【正義】ということで、政治の世界では当たり前になっています。 まぁ~、他にいい方法がないので…。 僕は思います。 少数派の意見も【素晴らしい】と。 そして多数派の意見でも【おかしな】ものはい […]

弱者の盾弱者の盾

僕の好きなミュージシャンはある歌の中で【タブーだらけの自由の中で葬(ほうむ)られてゆく、孤立した叫び声】と歌っています。 この曲は1990年代前半に作られたもので、時はバブル真っ盛り。空前の好景気に沸き、誰もが日本社会は […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。