論文の試験でこんな書いたら0点だね

もうやだ~。

頭がいた~い。

「憲法9条の改正案」、意味がわからなーい。

現在の憲法では【戦力不保持】が明記されているため、「【自衛隊】の存在が違憲だ」との議論が長年続いていたわけです。

【自衛隊】は確かに戦力ですからね。

そして誰がどう考えても【国防】という観点からすれば【自衛隊】は必要ですね。

そこで安倍総理が「改憲するぞ~」と始まったわけですが、『改憲案』が苦しすぎる。

【野党】に配慮しつつ → 【戦力不保持】を維持

【安倍総理】 → 【自衛隊】明記

この二つを同時に存在させることなど、できませ~ん。

あ、頭がいたい。

こんな文章、読みたくないヽ(`Д´)ノ

もっと時間をかけて「野党」も「与党」も「国民」も、各々が納得できるまで議論したほうがいいのでは。

論文の試験でこんな文章書いたら、確実に0点になるぞ!!



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

マイナス金利マイナス金利

ようは「金融緩和」でお金を刷っても市場に出回らない大きな理由に、市中銀行がお金を日銀に預けて利息を得ているから。 そのためお金を預けていると逆に「カネ」をもらうぞと、日銀が「マイナスの金利」を導入し、市中銀行に積極的な融 […]

【契約社員】の雇止め【契約社員】の雇止め

【契約社員】は5年経過すると、企業側は「有期雇用」から「無期雇用」(正社員)にしなければなりません。 そもそも経営状態や景気にの変動によって労働者を簡単に【解雇】できるように、【契約社員】という労働契約を結んでいるわけで […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。