KISs THe HEARt 未分類 【政党政治】の限界

【政党政治】の限界

ポピュリズムはいらない。

駆け引きもいらない。

政局なんてバカらしい。

「どんなにいい」物事・考え方も政権をとらないと実現しない。

野党の「政策」は法案化されない。

国民の多数が「いい」と思っても。

それなら「直接民主制」を部分的に導入するべきでは。

いわゆる国民投票で「法案」を決定していくということ。

だって「政党政治」では駆け引きや選挙戦略とやらで、本当に社会にとって「優良な意見」が反映されないから。

スイスではやってる。

これだけインターネットが普及している現在なら可能なはず。

完全な「直接民主制」は無理ですが、「法案決定」に対する重要事項は僕の【権利】も使って欲しい!



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

新宿2丁目新宿2丁目

この街を1人で歩くときはちょっと怖いよね。。 なんか突然襲われそうで、ビクビクもんですよ。 女性が夜道を1人で歩くときの気持ちがわかります。 道ですれ違う男性の俺を見る目が【怖い】。 ロックオンされたら、やばいだろ~! […]

ノルウェーの森ノルウェーの森

浪人しているときに図書館で村上春樹の「ノルウェーの森」を手にしました。 僕が中学生のときに凄く人気があり、「週刊少年ジャンプ」しか読んでいなかった僕でさえ名前だけは知っていました。 上巻が赤色の装丁。 下巻が緑色。 なに […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。