坂本貴司ExpResS 未分類 太陽光発電 初の制限

太陽光発電 初の制限

全く愚かなことである。

秋・春は電力需要が減るため「太陽光発電」が供給量を上回り大規模停電が起こるため、発電を停止するという。

そして九州管内の「原発4基」が再稼働する。

全く愚かなことである。

【原発優先】

再生可能エネルギーの芽を摘むことになる。

日本の将来になんの利益ももたらさない。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

弱者の盾弱者の盾

僕の好きなミュージシャンはある歌の中で【タブーだらけの自由の中で葬(ほうむ)られてゆく、孤立した叫び声】と歌っています。 この曲は1990年代前半に作られたもので、時はバブル真っ盛り。空前の好景気に沸き、誰もが日本社会は […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。