KISs THe HEARt 未分類 太陽光発電 初の制限

太陽光発電 初の制限

全く愚かなことである。

秋・春は電力需要が減るため「太陽光発電」が供給量を上回り大規模停電が起こるため、発電を停止するという。

そして九州管内の「原発4基」が再稼働する。

全く愚かなことである。

【原発優先】

再生可能エネルギーの芽を摘むことになる。

日本の将来になんの利益ももたらさない。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

幻想(短編小説)幻想(短編小説)

「相沢さん、どうだい。もう日本はいいんじゃないのかい」 平田先生は静かにはそう言った。 私にはどういう意味かわからなかった。 「必ずしも日本で生きていかなければならない理由なんてないよね。どこで生きようと自由だと思うんだ […]

経営者(社長)1人では生産性が乏しいから「労働者」を雇っている経営者(社長)1人では生産性が乏しいから「労働者」を雇っている

労働者が一生懸命働いているから、会社は存続できる。 経営者(社長)1人では生産性が乏しいから労働者を雇っている。 経営者(社長)1人では「車」は作れない。 研究開発・組立と自動車メーカーに関わって仕事をしている労働者は何 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。