広告

正義とは何か…


昔の【正義】とは【腕力】でした。

力の強い人が【正義】だったのです。

そのため【王様】が【正義】でした。

【権力】が【正義】。

そして現代社会における【正義】とは、【多数】です。

いわゆる【多数決】という【数の力】です。

これが【民主主義】の基本とも言われています。

だから国会で物事を決めるときは【多数決】で決定されるのですね。

しかしそれは本当の意味での【民主主義】なのでしょうか。
【多数決】は【公正】なもでしょうか。

【マイノリティー】は【悪】でしょうか。

【少数派】の意見は【悪】でしょうか。

そして【多数派】の意見は優良なものばかりでしょうか。

僕は違うと思います。

政治において見てみると、おかしなことばかりやっている【与党】の姿が見えます。

そしてまた優良な意見を言っている【野党】の姿も見えます。

これをどう判断したらいいのか。

【民主主義】とはなんなのでしょうか。

どの様にまともな世界にしていったらよいのでしょうか。

【正義】とは何か?

僕の考えでは結局のところ、【正義】とは【個人のエゴ】だと思います。

それゆえ【ルール】が必要であり、それがまた【正義】なのです。

これからの【民主主義】を創らなくてはなりませんね。

44703771-白い背景の上の正義の女神像



広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

雑貨屋さん雑貨屋さん

「GOURD+m」さんの店内を撮影させて頂きました。 http://gourd-zakka.com/ こちらも門前にある雑貨屋さん「hanamuguri」さんの店内を撮影させて頂きました。 http://hanamugu […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。